庭遊び

【遊ぶ庭クリエイター】名乗ります。

こんにちは!みなさん人生順調ですか?
自分は迷ってばかりの人生です。素直に正攻法で仕事していれば、今頃、いい車乗って旅行も満喫しているような人生ルートもあったはずです。でも、そんな人生に興味がない。一度っきりの人生なんだから小さな成功を拾うより、大きな挑戦をしてみたいわけです。
どんな挑戦してるかといいますと、新しい日本庭園文化の創出を狙ってます。新しい文化作るには、新しい社会も必要です。新しい社会を作るってそれ革命じゃね?
うぅーーん、そんな大それたことをやりたいわけじゃないんですが、楽しい未来を想像してみると、そこではみんなが楽しく遊んでるんです。楽しそうな庭もあります。そこは楽しい社会です。未来を想像すると、どうも今の社会とは違うルールで動てるんです。今の社会は、窮屈で退屈。じゃぁ、人も庭も社会も面白く作り変えてしまえって思ってしまうんです。

遊ぶ人が沢山いる社会

チャットGPTの登場から数年経ちましたが、AIの進化って凄くないですか?おじさん、進化速度についていけません。人間と会話してるみたいです。近い将来、人間は労働から解放される未来が来るはずです。失業と捉えるのか、解放と捉えるのか、それはあなたの自由です。
自分は、失業しても手に職があるので世界がどうなっても生きていける術があります。しかも、冒険体質の自分は、社会システムへの依存度が低いので、労働からの解放ウエルカム!
話を戻すとAI時代の失業した人は、何をして過ごすんだろうって思うわけです。人間みんな暇です。近い未来の話なので準備しておく必要があるって真面目に考えてます。AI時代に人間は何をして生きるのか問題へ自分なりに真剣に出した答えは、遊ぶしかねぇってことです。
ふざけた答えですが、だって、みんな暇してるんだから、遊ぶしかないんです。

だけど、日本人遊ぶの下手問題が浮上します。自分もそうなんですけどね!休日を上手に使えないんです。そんな自分だから思うのは、もっと上手に遊ぶための庭が欲しいって事です。自然と遊びたくなるような庭があれば、そのうちみんなが遊び上手になれる。
遊べる庭が増えれば、遊ぶ人が増えて、遊ぶ社会へと進化できる。って考えてます。
それを勝手に命名しました。「遊興社会」です。
みんな遊ぼうぜ!

そこで遊ぶ庭クリエイター

自分は、文化財庭園を手掛ける庭師です。日本庭園っていうと、芸術品であり鑑賞する物って捉えられていますが、本来は、セレブが遊ぶためのレジャー施設みたいなもんです。今でも、セレブが別荘の庭でパーティーしてるでしょ。(TVで見たことがある!)日本庭園もそんな感じの物だったんですよ。遊び場なんです。
遊びが得意な海外のセレブの真似事するのもいいんですけど、せっかくなら、日本ならではの遊びと庭を作ってやろう!真似事じゃない本当の喜びを追求します。そんなことを考えて立ち上げたのがプロジェクト「ニワカケル」です。
なんで、今までにない事をやるんだから、名前を考えないといけないわけです。そこで考えたのが、「遊ぶ庭」です。人が遊んでるなら、庭も遊んでいいじゃない。真面目な話すると、庭の構成要素って「生き物」なんですよね、、。だから、みんなの幸福が交差するような場所を作るわけです。それが、「遊ぶ庭」です。(でも、名前考えるの苦手なんです。まだあんまりしっくり来ていない。いい案あったら教えて下さい!)
遊ぶ庭をクリエイションするんで、遊ぶ庭クリエイターを名乗っていこうと思ったわけです。

自分は、未来は、楽しい方向にあると思っています。人が資本主義の部品ではなく、生物としての幸福を追求できるような世界が来るかもしれない。ターミネータかもしれない。ナウシカかもしれない。未来がどんな世界線を辿るかを知る術がないので、未来に向かって種を撒きます。そんな挑戦です。

みんなで一緒に未来を楽しくしよう!
とりあえず、庭で一緒にでっかい肉の塊を焼きながら語り合いましょう。
そんなゆるい感じで、遊ぶ庭クリエイター始動していこうとおもいますので、応援お願いいたします!

関連記事

TOP